NBA初心者が、のんびり更新で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'10-'11 Orland Magic

103086928.jpg

勝利の栄光は掴めるか?(画像とマッチさせたつもりです。)

【Orland Magic】

PG:ジャミーア・ネルソン/クリス・デュホン/ジェイソン・ウィリアムズ
SG:ヴィンス・カーター/J.J.レディック
SF:クエンティン・リチャードソン/ミカエル・ピートラス
PF:ラッシャード・ルイス/ライアン・アンダーソン/ブランドン・バス/マリック・アレン
C:ドワイト・ハワード/マルチン・ゴーダッド/ダニエル・オートン
<OUT>
・マット・バーンズ(⇒レイカーズ)
・アドレナル・フォイル(⇒引退)

※新人選手は下線、移籍選手は太字で表記しています。

隣のマイアミビーチが、かなり動いたのに対し、かなり静かだったマジック。

プラスかマイナスかと言われると、マイナスかな…と。

と言ってもマイナス要因は一つ。バーンズの放出ですね。エース・ストッパーのバーンズが欠けるとなると、バックコート陣のディフェンスは脆くなります。

代わりに入ったQですが、バーンズよりスリーは入るけど、ディフェンスはバーンズ未満。バーンズ放出を決めていたとしたら、傷を最小限にしたとも言えますが。

レディックとJ-Willの残留は大きいと思います。デュホンもそうですがベテランPGは、ネルソンのようなスコアリングタイプのPGのバックアップには最適です。レディックは、昨シーズン、不調のカーターの控えながら、存在感を示してくれましたしね。

とにかく、カーターとルイスがどれくらい復調するか。今シーズンのマジックはそれにかかっているでしょうね。どちらがより重要かと言うと、カーターですね。カーター加入は、Go to Guyとしての役割を期待されたものですから。

メロやクリポーをトレードで獲得(というよりドワイトが欲しがっただけw)という話もありましたが、とりあえずこのまま行ってみても、イースタン1位は固いと思います。まぁカーター&ルイスの復調ありきですが。


え~と、変な勢いでシーズン展望を更新しましたが、次回よりしばらく休ませて頂きます。まぁどうせならイースタン全チームやりたかったんですが(^_^;)

3日ほど休ませて頂いた後、ウィザーズだけ書いて、またしばらく休ませて頂きます。

申し訳ありませんが、しばらくお待ち願います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kirk12

Author:kirk12
はじめまして。kirk12です。

コメント&相互リンク大歓迎です。

宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当サイトはリンクフリーです。 しかし、コメント頂けると、とてもありがたいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ポチッとして下さったら、管理人が大喜びします。どうかお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

人気ブログランキングへ
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。