NBA初心者が、のんびり更新で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'10-'11 Phoenix Suns

104494388.jpg


アマレから始まった大幅な入れ替えの結果は果たして…

【Phoenix Suns】

PG:スティーブ・ナッシュ/ゴラン・ドラギッチ
SG:ジェイソン・リチャードソン/マット・ジャニング
SF:グラント・ヒル/ジョシュ・チルドレス/ジャレッド・ダドリー/
PF:ヒド・ターコルー/アール・クラーク/ハキム・ウォーリックガニ・ラワル
C:ロビン・ロペス/チャニング・フライ
<OUT>
・アマレ・スタウダマイアー(⇒ニックス)
・リアンドロ・バルボサ(⇒ラプターズ)
・ドウェイン・ジョーンズ(⇒ラプターズ)
・テイラー・グリフィン(⇒解雇)
・ルイス・アマンドソン(⇒ウォリアーズ)

※新人選手は下線、移籍選手は太字で表記しています。

昨シーズン、カンファレンスファイナルではレイカーズを追い詰め、「もしかしたら…」の期待も見せたサンズ。

しかし、僕は「最後のチャンスを逃したかな」と思ってしまいました。契約最終年のアマレの奮闘。J-Richの確変。そして、鬼神の如く活躍したナッシュ。さらに、彼らを支えたベンチ陣。長い間、目の上のたんこぶだった、スパーズを敗ったのも、不思議ではないでしょう。しかし、それでもレイカーズには敵わなかった…

そして、アマレがニックス移籍、バルボサ放出、ターコルー&チルドレス獲得とかなり動かしたサンズですが、逆に弱体化した気がしてなりません。

まず、スコアラー不在。ナッシュのパサーとしての能力を全面的に引き出してくれる、アマレの移籍はやっぱり戦力ダウンは確実だと思います。また、バルボサもトロントに行ってしまいました。よって、確かな得点源がJ-Richとナッシュだけですが、J-Richは波がありますし、ゲームメイクもするナッシュにスコアリングもさせるというのは、働かせすぎです。

また、ターコルー獲得も、やや疑問に残るところです。確かに、ターコルーはポイントフォワードですが、自分がゲームメイクしないと、調子が上がりません。ナッシュの負担を減らすための獲得と言われたら「ん、まぁ…」って感じなんですが(←どないやねん)、ナッシュはあまりスポットシューターというタイプでは無さそうですし…むしろ、ナッシュがベンチに下がる時間帯に、PG役としてオフェンスを指揮する方が良さそうです。

カーGMも去り、アマレ、バルボサも出て行きました。ダントーニ時代のサンズを知る者は、実質ナッシュしかいない今、サンズはどうなるのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kirk12

Author:kirk12
はじめまして。kirk12です。

コメント&相互リンク大歓迎です。

宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当サイトはリンクフリーです。 しかし、コメント頂けると、とてもありがたいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ポチッとして下さったら、管理人が大喜びします。どうかお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

人気ブログランキングへ
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。