NBA初心者が、のんびり更新で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kirk on move

HWK_blog_defense_TS_convert_20110301105116.jpg

いや~少し間が空きました。大事な時期なのに・・・
コンパの幹事役なんて引き受けるんじゃなかった・・・

さて、トレードデッドラインが過ぎちゃいましたね。いや~今年はまさに激動でした。しかも、間際にw
トレード全体に関しては、いつもお世話になっているtkさんのこの記事がパーフェクトにまとめて下さってますので、そちらをどうぞ。さらにこの記事では、バイアウト後のFAまで書かれていますので、各チームの狙いなどもとても分かりやすくなっております。

また、ブルズのジェームズ・ジョンソン放出のトレードに関しては、赤牛さんのこの記事を、バロンとモーのトレードについては、Baronさんのこの記事を、そして、多くの人々が驚いた、パーキンスとグリーンのトレードに関しては、kduさんのこの記事をご覧下さい。
特に、kduさんのでは、サンダーに肯定的な意見が多かった、このトレードに対し、サンダーファンならではの視点で解説してくれていますので、must readですよ!

さて、そんなことで、一応僕はハインリック好きですので、やっぱりこのトレードを取り上げなきゃならないでしょう。ハインリックとビビーのトレードです。(NBA.com

<ATL>
カーク・ハインリック(from WAS)
ヒルトン・アームストロング(from WAS)


<WAS>
マイク・ビビー(from ATL)
マーキス・エバンス(from ATL)
ジョーダン・クロフォード(from ATL)
2011年のドラフト1巡目指名権


まぁソースにもある通り、ホークスがプレーオフのためにハインリックを欲しがったというのもあるでしょう。ビビーよりはディフェンスできるでしょうし。ただ、これだけではなく、ジェフ・ティーグの教師役と来季のためのキャップスペース空けもある気がします。

ホークスが2012年FAで狙っているのは、おそらくドワイトです。地元出身ですし、これから円熟味を増し、脅威的なビッグマンとなるでしょう。そのドワイトが入れば、ホーフォードをPFにスライドでき、かなり強力なインサイドとなります。外からもジョー・ジョンソンがスコアラーとして確立していますしね。ジョシュ・スミスに関しては、トレードするかもしれません。そのままSFにしてもいいんですが、もうすっかりPFの体になっちゃいましたからね~

ウィザーズはもう完璧にウォールに任せたという所信表明ですね。ビビーもバイアウトしましたし。ま、こちらも若くて楽しみないいチームへとなりそうです。

驚きはしたものの、後になってみれば動かしやすいコマだったかもしれませんね。でも最後はブルズのユニホームを着て、ローズのバックアップをしてもらいたいですw

109490894.jpg
あ、こんな感じなんですね。背番号は6か~

109474058.jpg
ゴーグル似合ってる?(←そっちかよw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kirk12

Author:kirk12
はじめまして。kirk12です。

コメント&相互リンク大歓迎です。

宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当サイトはリンクフリーです。 しかし、コメント頂けると、とてもありがたいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ポチッとして下さったら、管理人が大喜びします。どうかお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

人気ブログランキングへ
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。