NBA初心者が、のんびり更新で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャック、あと2年

-e47debfe423a3fca_large.jpg


ソースはこちら

う~ん、プレビューで見ても、シャックはインパクト強いなw
アップにすると、今までの画像より強いですwww
さすが、シャック!さすが「世界一強くて世界一セクシーな漢」!!w

え~と、おふざけはこのくらいにして…

タイトルにもある通り、シャックはあと2年で、ユニフォームを脱ぐということ。まぁ、もう38歳ですしねぇ…特に驚きはしませんが…

ってかシャックが、セルティックスとベテランミニマムで2年契約した時点で、「もう長くないな」って感じでした。セルティックスは、ラシード・ウォーレスが引退。パーキンスがケガで、復帰は来年の1月ということで、インサイドがどうにも薄すぎるので、ジャーメインとシャックを獲得し、逆に厚いかも?ってぐらいになりました。

ただ…パーキンスが復帰した時は、どうなるんでしょうね。パーキンスの役割は、主にディフェンスです。おそらくドワイト・ハワードを止めることができる唯一のセンターです。しかし、2人のオニールにはそのディフェンス能力はありません。それにケガでちょこちょこ休みがちの2人。大丈夫かな…セルツは。。

この記事の下の方では、シャックが「ホーネッツにも興味はあった」らしいですね。ですが、シャックが言うには「勝ちたいという気持ちを実際の行動に移せない」という理由で、セルツを選んだそうです。

ここからは、僕の個人的感想なんですが……僕がNBAを好きな理由に「公平性」があるんですよね。それを保とうとするための制度が「サラリーキャップ」と「ラグジュアリータックス」です。これによって球団の予算が決まっていて、その範囲でしか補強できないという決まりのおかげで、一部の球団を除き、戦国時代のように、上げ下げします。

でも…タックス覚悟で補強とかなると、やっぱり「資金力=チームの強さ」となってしまいます。それってどうなん?って感じです。ホーネッツのように、タックスを回避して、補強するというのが本来の球団のあり方だと思います。

来年、労使協定が改正されるらしいですから、もうちょいマシになってほしいですね。

ランキング参加しました!クリックお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kirk12

Author:kirk12
はじめまして。kirk12です。

コメント&相互リンク大歓迎です。

宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当サイトはリンクフリーです。 しかし、コメント頂けると、とてもありがたいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ポチッとして下さったら、管理人が大喜びします。どうかお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

人気ブログランキングへ
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。