NBA初心者が、のんびり更新で語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック開幕!!!

149485943.jpg

というわけで、とうとう開幕しました!!
いや~開幕前まで、「あ、そういやオリンピックだっけ?」的な空気がここまで蔓延しているのは、なかなかないんじゃないでしょうか?w

まぁでも、こういうのがLIVEで見れるのは嬉しい限りです。
何度「清盛、早く終われ」と願ったことかw

ま、前置きはこのくらいにして、サラッと結果と考察です。

France vs. United States -Box Score- (ESPN)
98‐71でUSAの勝ち。
ま、順当といったところですかね。

NHKを見始めたときは、フランスのブザビの3P(Bokoloだっけ?)で幕開けして、1点差に詰め寄ったところだったので、「おお~おいおい」と思わず笑ってしまいました。

しかし、そこはさすが大正義USA様です。
コービー、レブロンの3Pでリズムを取り戻しました。
その後は、フランスがなかなかシュートが入らないことにつけこんで、外から決めていき、たま~にアリウープもどきをするといったオフェンスでした。

1Qのハイライトを見る限り、ルールに対応しきれてなかったり、硬くなっていたUSAの中で、デュラントがさすがのプレーで得点を重ねているといった感じですね。
ダンク2発はしびれましたw

後半からはもはや“魅せる”方へシフトしたUSA。
ハーデンがツイッターでのHotワードになったり、“眉毛”ことA.デイビスも出場するほどの余裕がありましたね。
終わってみれば、全員得点で締めたUSA。
ですが、課題もありましたので、いろいろな意味で収穫の多いゲームだったと思います。

まずはルールへの適応。
普段のNBAなら流してしまいそうなところを、逐一笛を吹かれて戸惑っている選手がたくさんいました。
その結果、2Qや3Qでファールトラブルとなった選手も少なくありませんでした。

あとゴール下のオフェンス。
外からのシュートかアリウープといったオフェンスが主でしたので、ゴール下でゴリゴリのポストプレイというのは少なく感じました。
ま、すぐにファールになってしまうというのもありましたが・・・
その中でも、ポストプレイから綺麗なターンアラウンドを決めたレブロンはさすがですね。

特にFIBAルールの適応は重要な課題です。
初戦ということと、格下のフランス相手ですからレブロンやコービーといった主力を休ませても、問題がなかったのですが、より上のレベルとなると、彼らにはもっと活躍してもらわなければなりません。
ファールに気をつけながら、欧州のビッグマンに対してどうディフェンス、オフェンスをするのかというのが、今後の課題でしょう。

次は、チュニジア戦ですね。
更新は・・・するのかな?w
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kirk12

Author:kirk12
はじめまして。kirk12です。

コメント&相互リンク大歓迎です。

宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当サイトはリンクフリーです。 しかし、コメント頂けると、とてもありがたいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ポチッとして下さったら、管理人が大喜びします。どうかお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

人気ブログランキングへ
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。